山梨亜純さんの写真
管理部 管理課 管理G
山梨 亜純

創業100周年の老舗でも堅苦しさはない、とても雰囲気の良い会社だと思います。

焼津市出身で、県内大学の経営情報学部に通い、簿記やプログラミング等の勉強をしていました。 就職活動の際は県内で自宅から通える範囲の会社を探しており、サカイ産業とは県内の企業が集まる合同企業説明会で出会いました。 私は一つの会社で長く勤めたいと考えていたので、会社の雰囲気が自分と合うところに就職したいと思っていました。 サカイ産業は創業100周年を迎える老舗でありながら、あいさつが爽やかで堅苦しさのない雰囲気がとても魅力的だと思い就職を決めました。

入社以来、管理部で働いています。 具体的な業務は、社員の出退勤や休みを管理する労務管理や、経理、総務の仕事です。 労務管理は、毎月の社員の給与計算に反映されるので、ミスの許されないとても大切な仕事です。 数字を扱う経理業務も同じです。必ず複数回チェックするよう心がけています。 総務の仕事は社員からさまざまな問い合わせを受けますが、素早く対応できて「ありがとう」と言われたときはとてもやり甲斐を感じます。

逆に問い合わせに対して自分の知識が追い付いていない時、分からずに答えられない時にはもう少し勉強しなければと感じます。 外部の講習に行き、専門的な知識を取得する機会もあるので、いただいたチャンスを有効活用するよう心がけています。

私は就職活動の際、最初は自分の知っている会社にばかり興味を持って探していました。 しかし、就職活動を通じ、そして社会に出てから多くの会社に出会い、名前を知らなかった会社にも多くの素晴らしい会社があることを知りました。 就職活動中の学生さんへのメッセージとしては、私が当社と出会ったように、色々な会社に興味を持って、説明会や工場見学などに行ってみるのが良いのではないかと思います。